動画 無料 情報館

様々な動画を紹介していきます。おすすめの視聴方法や無料で視聴できるサイト等を考察する参考になさってくださいね。

ドラマ

「海を駆ける」という映画を無料視聴できる動画配信サイトのおすすめ

投稿日:2018年12月3日 更新日:

海を駆ける 動画 無料

ディーン・フジオカがちょっと不思議な役柄に挑戦しています。

いい男ですよね~、なにをやっても様になります。

そんな彼とスマトラ島の「海」を堪能してください。

注意

※掲載中の情報は、2018年12月時点の情報となります。

情報の改定がされている場合もありますので、各社公式HPにて詳細をご確認ください。

 

おすすめする公式「VOD」紹介

FOD

Amazon Pay(Amazonアカウント)で登録のみ初回1か月間は会費が無料となります。

8のつく日は400ポイント付与、そして毎月月初に100ポイント付与となり、月間で総ポイント付与は1300ポイントとなります。

「海を駆ける」は540ポイントで視聴可能です。

◆FODプレミアム対象作品と無料視聴対象の「動画と漫画」は見放題となります。

◆FODプレミアム会員限定で電子書籍購入ポイントのうち20%還元される特典あり。

フジテレビのクールドラマは必ず見逃し動画配信されます。

◆雑誌の見放題も用意されていますからお得です。 

 

U-NEXT

無料会員登録すると31日間、会費無料キャンペーン実施中です。

◆12万本以上の動画配信、見放題作品は約8万本、動画レンタル約4万本となります。

無料会員登録にて600ポイントを付与されます。

「海を駆ける」は540ポイントを消費して視聴してください。

◆地上波放送中のドラマ・アニメの「見逃し配信」もあります。

◆成人向け作品も豊富なラインナップです。

◆書籍・漫画・雑誌も見れますよ。

 

TSUTAYA TV

初回会員登録で30日間、会費無料キャンペーン実施中です。

会員登録の特典で1080ポイント付与、新作2本程度をポイントで視聴できます。

「海を駆ける」は540ポイントを消費して視聴可能。

◆「見放題」と書かれた動画は勿論無料で視聴できます。

◆成人向け作品も年齢認証により視聴可能です。

 

auビデオパス

初回お試し登録で30日間、会費が無料となります。

登録時に付与される540コインで新作が視聴ができます。

「海を駆ける」は540コインで視聴可能です。

◆勿論、人気のドラマ・映画・アニメが約1万本見放題というメリットもありますよ。

auユーザー以外でも登録は可能です。

 

dTV

◆映画・ドラマ・アニメ・音楽など18ジャンル、12万作品を配信しています。

初回31日間会費無料キャンペーン実施中です。

「海を駆ける」は432円の別途視聴料が必要となります。

◆docomoユーザーはドコモの支払い方法を適用できる。

◆docomoユーザー以外の方も登録できますが、その際はクレジットカード決済対応となります。

◆dTVはマルチデバイス対応です。

◆ダウンロードができるのでオフラインでの視聴が可能です。

継続会員になるなら500円/月は格安です。

◆dTVオリジナルコンテンツ「BeeTV」の動画が意外とはまりますよ。

 

music.jp

◆映画、ドラマ、アニメ等の約18万本以上を配信中です。

◆専門チャンネル(音楽・スポーツ・キッズ)が見放題可能です。

初回30日間会費無料キャンペーン実施中です。

通常ポイント962P+動画ポイント1500Pが付与されます。

「海を駆ける」は540ポイントで視聴可能です。

◆見放題サービス、最新映画、デジタル先行配信等のサービスが充実です。

継続会員になると更なる特典(ポイント増量)が用意されています。

 

海を駆ける ネタバレ

インドネシア、バンダ・アチェの海岸で倒れている謎の男が発見される。
片言の日本語やインドネシア語を話すその男は、海で発見されたことからインドネシア語で「海」を意味する「ラウ」と名づけられた。
NPO法人で災害復興の仕事をしている貴子と息子のタカシ、親戚のサチコは、記憶喪失ではないかと診断されたラウをしばらく預かり、身元捜しを手伝うこととなる。
ラウはいつもただ静かにほほ笑んでいるだけだったが、そんなラウの周辺ではさまざまな不可思議な現象が起こりはじめていた。
フジオカが謎の男・ラウを演じ、貴子役を鶴田真由、タカシ役を太賀、サチコ役を阿部純子がそれぞれ演じる。
                               引用:映画.com

海を駆ける キャスト

ディーン・フジオカ
太賀
阿部純子
アディパティ・ドルケン
セカール・サリ
鶴田真由

海を駆ける 動画 視聴

openload・Dailymotion・pandora・YouTube等アップロードサイトは予告編程度の利用で押さえましょう。

このようなサイトでは、フル動画を「違法」でアップロードする行為が・・・。

仮にタイトルに「フル,FULL」などの文字があってもほとんどが視聴できないばかりか、最悪はウィルス感染架空請求の犠牲になる可能性を秘めています。

上記に紹介しているような安心できる公式VODサイトを活用してください。

簡単に無料視聴できるところは怪しいと思ってください(^^)/

-ドラマ

Copyright© 動画 無料 情報館 , 2018 All Rights Reserved.